新潟競馬場エスポワールカフェ17/9/22歳未勝利

さていよいよ2018年の中央競馬の幕開けですな。

そして新年の競馬はいきなりの3日間開催である。

応援馬はそれぞれ分散した形になったので本場行きはどうするか考えたい。

金杯は混むしね、しかし中山のカデナはまだじっくりと撮影したことがないので気になる。

では記事へ、土曜の出走馬は太陽牧場産馬からエスポワールカフェ。

エスポワールカフェ牡3

馬主西川光一

厩舎美浦小島太

ハービンジャー母プレジャーカフェ

母父プレシャスカフェ

生産太陽牧場浦河町

9/2の新潟、未勝利戦から。

下見より。

特徴は何といってもこの大流星か。

母のプレジャーカフェは未勝利、また上の2頭の兄弟も中央未勝利であった。

同じ小島厩舎のこの馬には先ずは1勝をと願っての下見。

右前以外の3本のソックスも特徴ですな。

止まれタイム。

馬主の西川氏は父の清氏を次いでの2代目である。

代替りで馬主を辞めるケースもあるが続けてくれていることは嬉しいですな。

入場。

見慣れないなと思った鞍上は菊沢一樹J。

11頭立て9番人気で迎えたレースは

インからスルスルと脚を伸ばして

結果は5着だった。

この後も使われたが上位進出はならず、どこかできっかけを掴んで欲しいのだが。

今週は6日土曜の中山2Rに登場となる。

浦河産馬、是非とも頑張っていただきたい。

2017/9/2撮影NikonD500