おとり物件

引っ越しを考えているので、物件を探しているすもも

ハッキリ言って東京って高すぎる!

ももの条件にヒットする物件はこの大都会東京にて数件しかなく、

引っ越しは暗礁に乗り上げているところ。

さて、お盆前から探し始めたんだけど、

ももはたまたま休日で、不動産屋さんも今は不休のところが多いので

安心しきっていたけど、管理会社はお休みになるんですね。

なので、気になる物件があっても、お盆休み明けまで

身動きとれなそうです。せっかく久しぶりに仕事しないで週休2日にしたのに

そんな中、学芸大学仮にすごく魅力的な物件を発見!

学芸大学

30以上、最上階角部屋、築浅、駅まで徒歩5分以内。

1DK125万円。

これはかなりいい!

でも、検索すると出てくるのは横浜の会社が3件取り扱いをしているのみ。

うち2件は系列店。しかも大手ではない知らない会社。

出来れば仲介不動産屋も東京が良かったんだけど、

こんないい物件は内見しない手はない。

他の気になる物件の問い合わせをするときに

ほかにも気になる物件は同時に問い合わせが出来ますとあったので

一緒にチェックを入れて

ポチッとな

と、同時に携帯が鳴った。

???????????

045の番号横浜からだった。

この度はお問合せありがとうございます。

当該物件は内見ができます

なんと、ついでに問い合わせにチェックを入れた

学芸大学の家を扱う不動産屋からだった。

Aという物件の問い合わせのついでに、

そこを扱っているB社に他社の扱う物件を問い合わせられるのかと思って

Aを扱ういくつかの会社の中から大手のB社を選んだのに、

他のは他のを取り扱っているそれぞれの会社に連絡が行く様子だった。

学芸大学の物件ですよね?いつ内見を希望されますか?

えっと、日曜日なのですが、今の時期って管理会社がお休みですよね?

それなのに空室確認と内見が出来るんですか?

大丈夫です。当社が任されているので可能です。

ご都合はいつがよろしいですか?うんぬん

なんかおかしい。

何かがおかしい。

すいません今から出かけないといけないので、

メールでやり取りしてもらってもいいですか?

どのような条件でお探しですか?うんぬん

中電話を切らしてくれない。

忙しいからと半ば強引に話を終わらせて

メールにしてもらったけど、

引っ越しサイトで見積もり依頼した時とか

車売るときに見積もり依頼した時とかみたく、

ぽちっと同時に電話が来るのも怖かった。

そんな瞬時にこの物件に空室があるとかわかるものなのか

この感じ、前回の物件探しの時にすごくよく似ている。

後日

都立大学仮に内見に行くことにしたすもも

大手のC社に依頼。

ついでにあの気になっていた学芸大学の物件も

仲介可能ならお願いしたいと依頼したが、

事前に確認したところ不動産流通サイトにないと言われた。

不動産屋同士で物件を共有してみれるサイトにだ。

つまり、掲載をしている3社のみしか仲介できないのだ。

都立大学の内見まで時間があったので、

学芸大学を扱う3社のうち、電話があった会社以外に

連絡をしてみた。

学芸大学の物件ですが空室はありますか?

確認して折り返しいたします

待つこと数分

おまたせしました、空室はございますが、

管理会社がお休みのため、確かなことは言えません

内見をしたいのですが、現地集合はできますか?

物件によってはオーナーさんがどういうお客さんか

見極めてからという時もあるので必ずご来店いただいています

なんかおかしい。

前の時と似ている。

前の時にはそれ以上追求しようと思わなかったけど

今回は本気で引っ越しを考えているので調べてみた。

おとり物件かもしれない

おとり物件と言うのは、好条件だけどもう空室がなかったり

普通に人の住んでいる実際の物件をサイトに載せて、

それにつられてくるお客さんに強引に他の物件を紹介する手口である。

調べたところかなりの確率で行われているらしい。

都立大学の内見の時に

大手C社の人に聞いてみた。

実は事前に確認してもらって、仲介ができないと言われた

学芸大学の物件なんですけど、おとり物件じゃないかと思うんです

実は、、問い合わせいただいた物件を扱っている会社速攻で電話かけてきたところは

他のお客様からも同様の話を聞いています

やはり!

その後に調べてみたらその会社は評判がとても悪く、

どれも、内見できると言われていったら他の物件を紹介されたとか、

態度に関するものもうんぬん、ひどい口コミだった。

C社の方が親切だったので色聞いてみたところ、

時どうしてもこの会社だけに扱ってほしいというオーナーがいる場合もあるけど

よほどの事が無い限り、ネット上に載っている物件のほかに

掘り出し物があるということはないそう。

つまり、住みたい街に行って、直接そこの不動産を廻って

ネットに無いそこだけが扱うほかの物件というの今のご時世はないらしい。

なぜならば載せないとお客さんが来てくれないんだそう。

例え、ネットを使用していない街の不動産屋がいたとしても、

そこの会社の物件は他社がネットで載せているのだ。

そして、不動産屋の流通ネットワークにかからない物件は

おとりである可能性が高いのだ。

その後、桜新町仮で気になる物件を見つけたすもも

でも、これを扱っているのは1社しかない。

しかも聞いた事のない会社だった。

C社の担当者さんに聞いてみた。

そちらの物件も不動産検索サイトに載っていません。

またか

トラップも仕掛けられている物件探しは続くのであった。

広告を非表示にする