わらび餅スパイラル

7月29日(土)から1泊2日で主に内海・高山・美濃太田・東京・成田空港方面に旅行の予定してました。

初日29日(土)は近鉄伊勢市へ向かい、伊勢市駅から参道を少し歩いたところにあるカフェビアンカという喫茶店で朝食を食べました。

伊勢市駅周辺には早朝から営業している喫茶店があまりないのでこういった店は重宝します。

しかもビアンカと聞くとドラクエ5の主人公のお嫁さんになるキャラクターを連想してしまいますが、重ねてこの日はドラクエの新シリーズ発売日ということでゲーマー達にとってはお祭り日和のようでした。

それから参宮線で鳥羽へ向かい、快速みえ6号で名古屋へ行きました。

夏休み中の週末ということで家族でのお出掛け客が多く、伊勢市以降は続々と乗り込んできました。

午後は名鉄で内海へ行きましたが、観光客や部活動の学生の姿も多く見受けられました。

そして名古屋へ戻り、ワイドビューひだ15号で高山へ向かいました。

高山駅も駅舎が新しくなり、お祭りで知られた城下町の玄関としてかなり雰囲気も変わりました。

高山のマクドナルドで夕食を食べ、暗くなりかけた頃に高山のカラオケ居酒屋イーグルに立ち寄り、ゆかりんソングの拡散歌唱を行いました。

去年のお盆にも寄りましたが、高山にはあまりカラオケ喫茶のようなお店もそうそうないみたいです。

私が歌う楽曲のインパクトは元より、ママさんや女性客も「すごく可愛い声!」を強調され、話し声と歌声に大きなギャップがあるようでした。

そして最終の普通列車美濃太田へ向かいましたが、終点の美濃太田で降りたのは私一人だけでした。

夜は美濃加茂ステーションホテルに泊まりました。

30日(日)は美濃太田から太多線で多治見へ行き、中央線で名古屋へ行きました。

名古屋から新幹線で上京し、東京駅に荷物を置いてから上野へ移動しました。

上野から京成で成田空港へ行きましたが、空港のスカイデッキには飛行機を見物している人達で賑わっていました。

午後はスカイライナーで上野へ戻り、ネットカフェで小休止の後、山手線で新宿へ行きました。

そして西新宿の学園系ぴゅあメイドリフレchica bonita新宿校におかえりし、女子学生とハグ・膝枕・添い寝がフリーとなるシュプリームコースを受けました。

今回はお店のキャッチコピー通り「こんな妹がほしかった!」と宣伝されるがままに素晴らしい娘で無限の安心感が沸き出す香り高い妹とのロマンス溢れるバケーションでした。

妹を抱きしめる!としか言いようがないひとときでしたが、セーラー服ごしにまるごとムギュッ!と抱きしめ合った時のハイロリータな感触が胸に残りますね。

スカートの上にゴロンと寝転んで萌え話を楽しんだり、抱き合って添い寝するロマンス空間も究極のハートメンテナンスになり、心底から色鮮やかに煌めいていく次第です。

ハートの中で宝石として輝き続けるような上質な愛情が供給され、妹の洗練された愛情によって生きる希望の種は断続的に植え付けられていきます。

妹ちゃんの艶肌や胸枕の埋もれ心地もお布団や等身大リラックマ人形を大幅に上回ることでしょう。

目を開けた瞬間に胸のリボンが視界で宙吊りになっているのも華々しい風物詩です。

お兄ちゃんを全力で癒してくれる理想の妹というのも密かに誰もが憧れるセンセーショナルですね。

可愛くて優しい妹と密着しながらの最強のバカンスは人間の五感を全部使っても心底からは現実に誘われてることの幸福感・高揚感が瞬間的に噴き出してきますね。

妹の胸の中では常に星降るアリスガーデンを迷走している次第です。

それから西新宿の牛タンねぎしで夕食を食べてから中央線で東京駅へ移動し、新幹線で名古屋へ飛びました。

東海道新幹線の車内販売では期間限定でベルギーチョコレートの新幹線アイスが仲間入りしています。

日曜のこの時間帯は遠距離恋愛やディズニー帰りの旅客が多く見受けられます。

そして名古屋から近鉄特急で帰路に着きました。

今回乗車した主な目的列車

7月29日(土)

(JR)

名古屋15:43発 特急ひだ15号→高山18:08着

高山21:45発 美濃太田ゆき普通→美濃太田23:59着

7月30日(日)

(JR)

美濃太田5:44発 多治見ゆき普通→多治見6:12着

多治見6:25発 名古屋ゆき普通→名古屋7:06着

名古屋7:35発 ひかり506号→東京9:40着

(京成)

上野10:54発 成田空港ゆき特急→成田空港12:13着

成田空港13:38発 特急スカイライナー18号→上野14:23着

(JR)

東京19:47発 のぞみ417号→名古屋21:28着