炙られた虹

長年「頑張らないで」とサニーライフ東京みたいなことを言われてきたが、そろそろ

「立って闘う時だ」。

あちこちに狼煙(のろし)が立ち始めてきた。

頑張る、ということの先に報酬があるのではなく、「その経過自体が報酬」と考えればことは易しい。

走り込みは体を整え、音楽を楽しみ、精神力を鍛え、頭をクリアにしてくれる。

自炊も頭を使うし、何より食べ物の有難さを実感できる。

悩みはギフト。魚のようにかわし、遊ぶ術を学ばせてもらうゲーム。

「虹のたもとには銀のつぼが埋まっているけど、時にはつぼより虹を歩くことの方が大切なんだ」

(Cry Tough/POISON)

雨上がり。きりきりと結ばれた顔に優しい光を感じてふり仰ぐ。

狼煙に呼ばれた虹が架かっている。導くように。

広告を非表示にする